TOKYO・ARIAKE ARENA
2024 9.21 SAT., 9.22 SUN.
2024 9.21 SAT., 9.22 SUN. TOKYO・ARIAKE ARENA

TANK AND THE BANGAS

TANK AND THE BANGAS

TANK AND THE BANGAS

タンク・アンド・ザ・バンガス

9.21 sat.

STARTTBA

Biography

 ポジティヴな世界観と圧倒的な歌唱/演奏でコーチェラ、グラストンベリー、ボナルー等のフェスを沸かせ、「アメリカで最も素晴らしいライヴ・バンド」、「音楽界の希望の光」との称賛を受けてきた要注目のグループ。the Stranger.com で「次代のローリン・ヒル」と形容された歌手/詩人、タリオナ “タンク” ボールを中心に2011年頃からルイジアナ州ニューオリンズを拠点に本格的な活動を開始。ファンク、ソウル、ヒップホップ、ジャズ、ロック、スポークン・ワード等を融合させたサウンドで人気を集め、2013年の初アルバム『Think Tank』リリース、2017年の「NPRタイニー・デスク・コンテスト」優勝を経て、2019年にはロバート・グラスパーやアレックス・アイズレーを迎えたメジャー・デビュー作『グリーン・バルーン』を発表、同年度のグラミー賞の最優秀新人賞にノミネートされた。目下の最新アルバムは、ジェイコブ・コリアー、レイラ・ハサウェイ、クエストラヴ、ウェイン・ブレイディらを迎えた『レッド・バルーン』(グラミー賞の最優秀プログレッシヴ R&B アルバム部門にノミネート)。タンクはまた、単独でノラ・ジョーンズとのコラボ曲も発表している。

MOVIE
MEMBER

Tarriona “Tank” Ball (lead vo, poet)
Norman Spence
(music director, multi-instruments)
Robert Kellner (key)
CJ Knowles Jr (ds)
Matthew Skillz (b)
Etienne Stoufflet (sax,fl)
Jelly Joseph (back vo)
Mark-Anthony Thomas (back vo)

タリオナ “タンク” ボール(リードヴォーカル)
ノーマン・スペンス
(ミュージック・ディレクター、マルチ・インストゥルメンツ)
ロバート・ケルナー(キーボード)
CJ・ノウルズ・ジュニア(ドラムス)
マシュー・スキルズ(ベース)
エティエンヌ・ストゥフレット(サックス、フルート)
ジェリー・ジョセフ(バックヴォーカル)
マーク・アンソニー・トーマス(バックヴォーカル)